Way to Revival ~生き残った三菱Jeep J52と共に~

昭和生まれの三菱Jeep J52と苦楽を共にするブログです。

のんびり暇つぶし  

今日はゆっくりしてやろうと・・・。
昨日は何だかんだで疲れがどっと出て、いつの間にか部屋で気を失ったようで・・・気が付いたら朝でした。
しかもお目覚めはAM6:30

老人かっ!!

さて、早起きしても何も得はないが、とりあえず朝飯を作って食った後、庭のコンクリ打ちと草むしり。(←健康的やないかい!!)

一休みしてから52いじりを開始。
とは言ってもヘヴィーな内容ではなく、気になっていたところを補修するのみのめっちゃライトな内容。

ジープのボンネットを開けると、バルクヘッドからグリルに伸びる「フロントエンドタイロッド」があります。
ずっと放置していたので、そろそろ手を入れないと・・・。

IMG_8369a.jpg

使いまわし画像だけど、こんな感じで錆で赤茶色。
外してササッとペーパー掛けをして、サーフェイサー、着色、クリアを吹いて完成。

IMG_1301a.jpg

さらにスロットルワイヤの吊り下げ金具も錆びてたのでこちらも同様に。

IMG_1302a.jpg

これで錆で赤茶色だったタイロッドも綺麗になりました。


次はラジエターのシュラウド辺りを塗装するかな。
スポンサーサイト

Posted on 2017/11/12 Sun. 18:19 [edit]

category: メンテナンス

tb: --   cm: 0

YOKOHAMA HISTRICCAR DAY  

初参加となるイベント「横浜ヒストリックカーデイ」に行ってきました。

前日の夜、寝静まった頃から外では風が吹き荒れガタガタゴトゴトと・・・。

不安的中

朝から雨やんけぇ!!

IMG_1259a.jpg

せっかく洗車したのに・・・。

気を取り直して出発。当然幌もドアも装着状態で・・・。

IMG_1260a.jpg

東名は問題なかったが、横浜町田から保土ヶ谷バイパスが大渋滞。そして雨も止んで太陽の日差しが強くなってきた。
車中は暑いし、渋滞で動かないわで・・・。
何とか狩場までたどり着いたのが入場開始の15分前、「ここからは渋滞するなよ」と祈りつつ赤レンガ倉庫目指して走り、開始の5分前に到着。

指定された場所に止めると隣にはすでに三菱ジープが。今までイベントで見たことがない車両。

IMG_1261a.jpg

JH4を積むJ20、じっくり観察させていただきました。
フロントはナローと同様の幅のリーフにコの字シャックル、リアはワイド同様の幅広リーフに梯子シャックル。
内外共にレストアされたボディはホント綺麗でした。

さて、次々と参加車両が入場してい来る中に見覚えのある方が。

IMG_1267a.jpg

横須賀ヒストリックカーデイでもご一緒だったMrVamosさん。いつもの緑のVamosではなく、永い眠りから起こしたVamosで参加です。もちろん荷台にはお馴染みのモトコンポも。
ボディカラーはモトコンポに合わせたそうです。
いやはや、Vamos愛半端ないっすね。

IMG_1263a.jpg

どこのイベントもバントラ系はいつも後方になるんですね。
一番残存数が少ないですがねぇ。

IMG_1278a.jpgIMG_1280a.jpg

本日の朝飯兼、昼飯は崎陽軒のシュウマイ弁当(自腹)¥830なり。
高いし、味は・・・飯は冷えてるし固いし・・・コンビニ弁当のが全然旨い。
しかもペットボトルのお茶が¥200・・・地方の観光地か!!

IMG_1268a.jpg

今回の珍事!後半は女子に大人気!!子供にも大人気!!www
次から次と乗りたい子供が(笑)
インドからお越しの方とは、インドジープ「マヒンドラ」の話をしたり、ブロンドヘアの綺麗な子連れの奥さんが現れたりwww
毎回こうだと楽しいなとか思いつつ・・・。
その中でも、現在ラングラーに乗っていて三菱ジープを探している奇特な女子とは少しですがジープの話が出来て楽しかったです。

IMG_1298a.jpg

参加者全員に配られた「和菓子 さかくら」さんの和菓子。
さっぱりして甘すぎない餡は飽きない味で、一気に食べ終えてしまいました(笑)

開催場所が赤レンガ倉庫だけあって、イベント見学目的以外の方も大勢見に来られるので賑わって楽しいです。
こりゃあ来年も参加決定ですな!

Posted on 2017/11/11 Sat. 21:26 [edit]

category: イベント

tb: --   cm: 0

どうしよかと・・・  

迷っていたら募集期限の前日になっていた。
恒例の八王子いちょう祭りクラシックカーパレードは今年は不参加。

何故迷っていたか・・・。

①待ち時間が異常に長い。

②マナーの悪い老害が多い。

この2点。

朝7:30~8:30受付。パレードスタートが11:55(時間通りにはいかない)と、3時間以上も時間を持て余す。
待ち時間に色々な車を見て歩けばいいのだが・・・。
毎年ここで会うのが楽しみな年配の方々もいて、その方々とお会いするのは本当に楽しみなのだが・・・持て余す大半の時間をマナーの悪い老害達にイライラするのが事実。

ボンネットを開けてアクセルを吹かして自己狂酔する老害達、やってることが免許取りたての小僧とレベルが一緒。
どこまで低脳なのだ?そういうのは他でやってくれ。ホント五月蠅いし、排ガス臭い。
そもそも、そんなに吹かさないと走れない車なら、もう一度キャブのセッティングから見直したらどうだ?

そもそも「パレードに相応しくない車両」ってのはどういう定義の元に決めているのか?どう見ても改悪車が多い特定の車種がいるが、あれは車両以前に持ち主に「パレードに相応しくない」が適用されるべきだと思う。

さらに発動機を荷台に積んでここぞとばかりに自慢気にバタバタと排気ガスをまき散らしている老害。隣にいる人間、食事をしている人間もいるのにまったく見えていない。歳をとると子供に返るというがそれなのか?
この手の老害達と同類に見られるのは御免だ。

なので、とりあえず今年は不参加。

IMG_8952a.jpg

今年はGPW、ハイエーストラック、この2台のオーナーさんとお会いできないのが残念

今年は他のイベントで楽しむとする。

Posted on 2017/10/16 Mon. 17:47 [edit]

category: イベント

tb: --   cm: 0

Jeep Commnadoブッシュ交換  

いつもお世話になっている団長さんのJeepCommando、なぜかハンドルを切ると「ガコンッガコンッ」と激しい音が床下から足元に伝わってくる。
先週、横に乗った時に何の音だ??とステアリングのリンケージの動きを見ていたら・・・。
ハンドルを切るとリンケージが動くのと同じようにリーフがシャックルの中を移動する(笑)

アメ車に多い圧入式のブッシュが中のカラー、ゴムブッシュ、外側のカラーと完全に分離している・・・というより、完全にご臨終だった。

さて、問題なのが「いつ交換したのか」。
当然ながらボルトが通っている中カラーとボルトは錆びて固着しているだろう。すでに40年経過している車、さらに○○〇ッ〇クオリティーで適当に仕上げられているので並大抵ではいかないはずだ(笑)

で、TJの時にナックルのボールジョイント交換で使ったプーラーを引っ張り出して使うことに。

KC3X0054a.jpgKC3X0062.jpg

当時、こやつらもかなり手強かった(笑)
これ以外にも、アッパーアームのホーシング側のブッシュを抜くのにも大活躍だった。
そして何よりも高い工具だったwww

で、早速・・・。

IMG_1006.jpg

団長さんが先週からいじめていた左はすんなりと抜けたが、問題は手付かずの右側の方で、シャックルがカラーに押されて変形するほどだった。

IMG_1008.jpg


で、隙間からボルトの通っているカラーの合わせ目にマイナスドライバーを叩き込み、*ペペ(CRC556のこと)を吹き付ける。
*ぺぺってしまえばこちらのもの、プーラーで締め付けてはぺぺって、ようやくボルトがカラーから動き始めた。
カラーが抜けている方が右側のリーフ側、ゴムがないピロ状態だったため、かなりえぐれている。
カラーが入っている方(抜けたやつを差し込んだだけ)が左のリーフ側。

IMG_1003a.jpg

両方挿し込んでみた(笑)
ゴム無しが右のブッシュで、左はかろうじてゴムはあるものの、完全分離しているカラーとゴムカスとカラー(笑)

IMG_1002a.jpg

シャーシブラックを吹いて完成。
団長さん曰く
「ハンドルが重くなった」「真っ直ぐ走る!」

いやいや・・・それが本来の重さです(笑)

仕事以外のくるまいじりはやっぱり面白い!!www


*ペペ・・・夜の営みに使用するローションのことである(笑)←こんな説明いらんか!!www

Posted on 2017/10/01 Sun. 21:25 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: 0

ゴロゴロ異音  

先週止まる寸前にブレーキが鳴くので、ちと分解してシューにペーパーを掛けたりした時に気づいてしまった・・・。

タイヤを回すと左側がゴロゴロと。
明らかにシューの擦れている音とは違うので、早急に分解しなくてはと部品を手配しておいた。

IMG_0858a.jpg

オイルシールはストックしてあるが、高いものではないので一応入手しておいた。

IMG_0860a.jpg

早速分解開始。ハブキャップを外す。

IMG_0862a.jpg

ハブフランジのボルト6本を外す。

IMG_0863.jpg

スナップリングを外し、フランジを外す。

IMG_0866a.jpg

ハブからオイルシールを抜き、ベアリングアウターレースを抜き取る。
右側のベアリングはスムーズに動いてる。

IMG_0867a.jpgIMG_0868.jpg

新しいベアリングのアウターレースを圧入する。

IMG_0869a.jpgIMG_0870.jpg

ベアリングにベアリンググリースを注入。これ結構便利(笑)

IMG_0876a.jpg

インナーベアリングをハブに入れたらオイルシールを圧入し、アウターベアリングを入れる。
後は車両に取付けて、ナットを規定トルクで締め込み、1/6回転戻す。
さてさて、問題の左側も同様の作業なんだが、念の為ブレーキをフリーにした状態で回してみた・・・
やっぱりゴロゴロ・・・淡い期待(グリース交換)が消える(笑)

で、外したベアリング。
手で回したところ、インナー側のベアリングからゴロゴロと異音が出ていた。アウター側はスムーズに動いていたので、異音はインナー側のみ。

IMG_0877[1]

これが異音の原因。アウターレースに何本も傷が入っている。
前回はオイルシールを抜いてグリースを入れ替えただけなので、インナーレースは外していない。
傷は前回もあったから、自分の手元に来る以前の整備で傷をつけられたか?

ベアリング異音←youtubeに動画UPしてみた。

ボリューム上げないとわからないかも(笑)
とりあえずはこれで一安心。

Posted on 2017/09/03 Sun. 15:29 [edit]

category: メンテナンス

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top