Way to Revival ~生き残った三菱Jeep J52と共に~

昭和生まれの三菱Jeep J52と苦楽を共にするブログです。

ゴロゴロ異音  

先週止まる寸前にブレーキが鳴くので、ちと分解してシューにペーパーを掛けたりした時に気づいてしまった・・・。

タイヤを回すと左側がゴロゴロと。
明らかにシューの擦れている音とは違うので、早急に分解しなくてはと部品を手配しておいた。

IMG_0858a.jpg

オイルシールはストックしてあるが、高いものではないので一応入手しておいた。

IMG_0860a.jpg

早速分解開始。ハブキャップを外す。

IMG_0862a.jpg

ハブフランジのボルト6本を外す。

IMG_0863.jpg

スナップリングを外し、フランジを外す。

IMG_0866a.jpg

ハブからオイルシールを抜き、ベアリングアウターレースを抜き取る。
右側のベアリングはスムーズに動いてる。

IMG_0867a.jpgIMG_0868.jpg

新しいベアリングのアウターレースを圧入する。

IMG_0869a.jpgIMG_0870.jpg

ベアリングにベアリンググリースを注入。これ結構便利(笑)

IMG_0876a.jpg

インナーベアリングをハブに入れたらオイルシールを圧入し、アウターベアリングを入れる。
後は車両に取付けて、ナットを規定トルクで締め込み、1/6回転戻す。
さてさて、問題の左側も同様の作業なんだが、念の為ブレーキをフリーにした状態で回してみた・・・
やっぱりゴロゴロ・・・淡い期待(グリース交換)が消える(笑)

で、外したベアリング。
手で回したところ、インナー側のベアリングからゴロゴロと異音が出ていた。アウター側はスムーズに動いていたので、異音はインナー側のみ。

IMG_0877[1]

これが異音の原因。アウターレースに何本も傷が入っている。
前回はオイルシールを抜いてグリースを入れ替えただけなので、インナーレースは外していない。
傷は前回もあったから、自分の手元に来る以前の整備で傷をつけられたか?

ベアリング異音←youtubeに動画UPしてみた。

ボリューム上げないとわからないかも(笑)
とりあえずはこれで一安心。
スポンサーサイト

Posted on 2017/09/03 Sun. 15:29 [edit]

category: メンテナンス

tb: --   cm: 0

使用限界  

すっかり更新をサボっていた(笑)
盆休みは恒例のグダグダ過ごして終わりだったからネタもなかったんだけど。

三菱で図面を無くし生産不可になってしまったナロー用のドア。
硬化して窓が割れてしまったのと劣化でボロボロ・・・。

で、さかのぼること4年前、JJFでドアを製作してもらった。
が、しかし時の流れは早いもので、そのドアも紫外線でロイドも曇り、すっかり視界が悪くなってしまった。
で、とりあえずロイドだけでも張り替えりゃなんとかまだもつだろうと思い、手縫いでロイドを張り替えたのが先月。

1ヶ月経った先日事件が発生。
ドア本体が破れたwww
もうどうにもならん!!

ウィンドウシールドのレールにスライドしずらくなってはいたものの、何とか脱着は出来ていたんだが・・・。
ここ数日は2人掛かりでないと付けられない状態だった。

そして・・・

ビリっ!!!・・・

のぉわわわわわわっーーーーー!!

CVgL8nQUYAAm3iU.jpg

敵にやられるピッコロのような雄叫びと共にドアご臨終・・・チ~ン

さて、困った・・・。
神龍を招喚するにもドラゴンボールはない、俺のゴールデンボールでは招喚できないだろうしwww

で、ずっと温存しておいたアーサーの剣を抜く時が来た。

そう、ワイドの初期のドアのほぼ新品に近いような物を保管していたのだ。

が、そもそもボディサイズ、形状が違うからそのままでは装着は出来ない。
あっちを加工し、こっちも加工し・・・。
ドアの骨だけなら簡単な加工も、生地が付いている状態では神経を使う。

IMG_0790.jpgIMG_0791.jpg

で、助手席側はこんな感じに。

IMG_0792a.jpgIMG_0793.jpg

運転席側はこんな感じ。
初期ものなので、ロイドは開かない(ハメ殺し)タイプで、ロイドのちょっとしたに手を出せるチャックがある。高速なんかでチケットを出すためのものみたい(笑)

これで数年は安心していられる。

Posted on 2017/08/27 Sun. 20:40 [edit]

category: メンテナンス

tb: --   cm: 0

リーフ続き  

先月交換したフロントリーフ、その後色々調べたところナローのディーセル車の物だと判明。
ということは、J3RDもしくはJ54、J55(ワイドとは違う)のものだということか。

で、パーツリストを調べてみると、やはりJ3R、J52とj54とj55では枚数が違い品番も違う。
手持ちの資料にはJ3RDは記載されていないが、J54とJ55用は10枚リーフであることがわかった。
そういえば昔、ワイドの三菱ジープでディーゼル車のリーフをガソリン車に使うという流用改造があったなぁと。

で、先月は10枚のうち1枚を抜いて組んでいた。
理由はUボルトの長さが足りないから(笑)

当然ながら三菱ではUボルトは生産終了で国内では入手不可能。
それなら海外からということで、色々探してCJ3B用のUボルトで長さが合うものを発見。
雀屋さんにお願いして取り寄せてもらった。

待つこと数週間。
部品が届いたので交換作業に入る。

IMG_0515a.jpg

元のUボルトと長さの違い。

IMG_0517a.jpg

少し長すぎる気もするけど後で切ればいいだけだし。

IMG_0520a.jpgIMG_0524a.jpg

これでフロントの交換は完了。
リアはどうしようか考え中。同じくJ54、J55用のリアリーフもあるし、J52用のリーフもある。リアは10枚と11枚の違いだけど、たいしてヘタっていないだろうし(多分)。
次回比べてみるとしよう。

Posted on 2017/07/10 Mon. 22:13 [edit]

category: 改善

tb: --   cm: 0

ドアロイド張替  

相変わらず体調のすぐれない日々を送ってますが・・・。
天気のいい日じゃないと出来ないことを片付けないと。

さてさて、ドアを交換してからかれこれ4年経過。
だいぶヤレてきたドアと完全に視界アウトなロイド。

IMG_0487a.jpgIMG_0488a.jpg

色々と試したけど、もうこのガサガサな曇りは取れまへん。
ついでに下側は指入っちゃいます(´・_・`)

IMG_0489a.jpgIMG_0490a.jpg

糸も半分以上は死亡・・・引っ張ると簡単にロイドは取れちゃいました。

IMG_0491.jpg

ミシンでは不可能なので、こやつを手芸店で買ってきた。
人生初の手芸屋さん(笑)

IMG_0492a.jpg

外したロイドで型採りをしてマスキングテープで仮固定。
ここから数時間に及ぶ手縫い地獄が始まる・・・。
途中で糸が足りなくなり、再び手芸屋さんに走る(笑)

IMG_0493.jpgIMG_0494.jpg

ロイドの縁取りの帯の幅を間違えて、少々太くてR部分がイマイチだけど、視界が確保できりゃいいだけだから良しとする。

途中休憩を入れたけど、トータル5時間近く縫い続けたな・・・(笑)

そんな疲れを労うためにか珍客がやってきた。

IMG_0507.jpgIMG_0508.jpg

蛍・・・。
最後に観たのは確か・・・40年ほど前。
1匹だけど、こんな住宅街に現れるなんてね。引っ越してきて初めての蛍の来訪に癒されました。


Posted on 2017/07/09 Sun. 23:26 [edit]

category: 改善

tb: --   cm: 0

梅雨の合間に~定期メンテナンス~  

ここんところ体調がすぐれず、仕事から帰るとすぐ横になる日々。
何しろ体調悪くても休めないのでね。

さて、今週末はゆっくり横になって体を休めようと思ったけど、横になったくらいでは体調は良くならず。
土曜日はゆっくり横になって過ごし、日曜も昼まで爆睡していた。
が、やはり体調はすぐれずに・・・。

昼頃から急に気温が上がり始め、晴れ間が見えたので定期メンテナンスをすることに。
今までのペール缶に挿すポンプが非常に使いにくかったので、以前使っていたオイルシリンジを購入しておいた。

やはりこっちの方が使い勝手が良い。
トランスファーとミッションが入れずらいけど、ジャッキアップすれば問題ない。

IMG_0457a.jpgIMG_0448a.jpg

フロントデフは少々オイルが不足していた模様・・・。

IMG_0454a.jpgIMG_0456a.jpg

T/Fは交換してそれほど経っていないけどリセットの為に交換。

前後デファレンシャル、T/F、T/Mともに目立った汚れ、金属片や鉄粉もなくとりあえずは健全でした。

持ち主の方が健全じゃないという・・・笑えない(´・_・`)

さて、幌ドアのロイド(窓)が限界にきている。色々試したけど真っ白で張替しかない状態。
かといってドア自体もボロボロなのでロイド張替に大枚は払えない。

さてどうしたものか・・・。

Posted on 2017/07/02 Sun. 18:32 [edit]

category: メンテナンス

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top